オーボエリード価格変更その他について

ここ半年程、プレミアムにご注文が集中する状況が続いておりまして、長くご愛用していただいているお客様を始め、ご注文いただいてからお届けまでの日数をなかなか改善する事ができず大変心苦しく、申し訳なく思っております。

このような状況に加え、製作本数に限りが有り不安定である事により経営的にも厳しい状態が続いてしまっております。

しかし、ごまかしのない本格的なオーボエリードの品質は、ほぼ材料であるケーン1枚1枚の質によって既に決まってしまっている言っても過言ではありません。
しかも、最終的にそのケーンの質というのは完成リードとして仕上がった状態で無ければ判明いたしません。

オーボエリードの製作はこのように肉体的にだけではなく精神的にもタフな仕事ですが、もちろん、あくまで正しい工程を経て、真心と愛情を注ぎ丁寧に製作する事も必要条件となっています。

行く行くは人手を増やす事も考えて行きたいと思いますが、現状はで発送や経理、お客様対応など、全て私一人で行っておりますので、製作数を増やす事が急には不可能な状況です。

そのため出来るだけ資材の販売も並行して行うなどの対策は行って参りましたが、しかしそれでも、このままでは年明け以降、事業の継続が可能かどうかについても具体的に検討しなければならない状況ともなってきてしまいました。

そのため、色々考え合わせた結果大変心苦しいところではございますが、この度オーボエリードプレミアムの価格を値上げさせていただく事にさせていただきました。
なお、スタンダードについては在庫数が多くなっておりますので一旦値下げをさせていただきます。

どうかご理解を賜りますようお願い申し上げます。

新価格

  • オーボエーリード・プレミアム 3,880円(+200円)
  • オーボエリード・スタンダード 3080円(-100円)

新サービス・ピッチ対応について

以前より当店のリードのピッチがそれまでお使いいただいていたものよりも高い、または、低いというご相談は多く、色々お話を伺ってもオンラインでは楽器なのか奏法なのか等、具体的にどのような事が原因でお困りなのかがわからず、また、お客様に吹いて頂いて調整していくことが出来ない以上ご満足いただけるような対応は難しいのが現状でした。

唯一の有効と思われる方法が、一旦リードを完成させた上で、チューブの長さを変える事です。比較的バランスを損なわずにピッチの高い、または低いリードにする事が出来ます。
楽器のピッチが低かったり高かったりする場合、またはお好みにより、高橋淳先生選定後の完成リードを、チューブを巻き替えて出荷する事でハイピッチ、または、ローピッチ対応するサービスを始めさせていただきました。
対象リードは当面プレミアムとスタンダードのみとさせていただきます。

マイナスワンリード販売の開始について

また、ご希望によりご自身で最終調整をしていただく前提で、通常当店完成リードの一歩手前、0.5〜1mm長い状態で仕上げた状態、または荒削りまででの出荷にも対応させていただきます。

ただし、この時点の判断で反応その他の質がスタンダードレベルに満たないと判断したリードにつきましては出荷はいたしません。(高橋淳先生による選定はありません)
この状態でご提供するリードを私の命名で「マイナスワン」と呼ばせて頂きます。

価格はスタンダードと同じ3080円とさせていただきます。
その後の調整によってはプレミアムにもピアニッシモにもなる可能性のあるリードです。
リード調整の腕に自信のあるお客様は是非挑戦してみてください。

プッペの状態から当店で完成させ高橋淳先生の選定後に出荷するリードと、マイナスワンのまま出荷するリードとを差別する事は無く、あくまで無作為に選択する事を固くお約束いたします。

商品の性質上、明らかな初期不良以外の場合の交換、返品はお断りさせていただきます。
(初回ご利用時の対応につきましては改めてご案内させていただきます)

正式な商品としてのご提供はもう少し先になると思いますが、お急ぎでのご希望がある場合にはご連絡ください。

プッペでのご提供もご希望がありましたら検討させていただきます(価格はマイナスワンよりそれほどお安くする事はできません。)

一度に色々なご案内をしてしまいましたが、今後ともオーボエと音楽を愛する皆様、これまでも多大な応援をしてくださってきたお客様のお役に立っていけるよう日々精進していきたいと思いますので、どうか変わらずご愛顧いただけますようよろしくお願い申し上げます。